よく晴れた木曜の晩は座ったままで

「グラタン」のことが好きという人もいれば、嫌いな人もいると思う。なにも思わない人も。君にとっての「竜巻」って、どうなんだろう?

眠らない起業家は愛想がない

HOME

悲しそうに踊る父さんとあられ雲

20代前半にかなり肥満だった時期に、どうしても欠かせなかったのが、ハニートーストだ。
酷い時は、ディナーの後に2枚くらい食べていた記憶もある。
さらにそれと同じくして、ポテトサラダにはまってしまい、肥満の道へ直行だったあの頃の私。
挑戦したダイエット方法が変わったものばかりだ。
例えば、スープダイエット。
これは2週間程おんなじスープしか口にしない食事だ。
職場にも水筒に入れて持って行ったという徹底さ。
その次は枝豆を夕飯に置き換えるというダイエット。
これらは、今では無理。
その後、2年ほどで栄養バランスを気にするようになると、あっという間に元の体型に。
なんでも地道にやるのが一番。

悲しそうに熱弁する兄さんと穴のあいた靴下
辺ぴなところに住んでいると、ネットショップでものが簡単に買えるようになったのが、ものすごく便利だ。
その理由は、大型の本屋が市内に2軒しかなく、本の品ぞろえも悪いから、手に入れたい小説も手に入らないからだ。
本屋で取り寄せるよりネットで買う方が簡単だ。
だって、本屋に行くだけで原付で30分近くかかるから大変めんどくさい。
ネットに慣れたら、本以外もネットで買うようになった。
本以外もインターネットで手に入れるようになった。
電化製品は、ネットのほうが絶対に安価だし、型番商品は必ずネット買いだ。
ただ、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

息絶え絶えで話す母さんと俺

アンパンマンは、子供に人気の番組だけど、しかしめっちゃ暴力的に見える。
話の終わりは、アンパンチとぼこぼこにして話を終わりにすることがとっても多く思える。
幼児にもとっても悪影響だと私は思ってしまう。
ばいきんまんとどきんちゃん達が、たいして悪いことをしていない内容の時でもぼこぼこにして解決する。
アンパンマンは、ばいきんまんとかびるんるん達を見たら、やめろと怒鳴りながらすぐに殴りかかっている。
わけを聞かない。
説得するわけでもない。
ただ、殴って話を終わらせるからいつになっても改善されず、毎回同じ内容だ。
想像するのだけれど原作は違うのだろうけど、テレビ向きにするためにそんなふうになっているのだろう。

涼しい大安の午後は食事を
やり始めたら、完結させるのに時間を要するものが、世界にはたくさんある。
私は、外国語だ。
と言いつつ、お隣の韓国の言葉は、例外ともいえるようで、母国語である日本語と語順が一緒で、尚且つ発音も似ているので、わりと習得が早いとか。
3年くらい韓国語を学んでいた友人によると、今からのスタートでも早く学びやすいのでお勧めだよとのこと。
なんとなく参考書でも読んでみようかなあ・・・と思ったけれど、独特な韓国語の文字は暗号にしか見えない。

じめじめした火曜の夜に窓から

私の息子がマルモダンスをおどっている。
私と妻は教えていないけれど、3歳だけれど一生懸命踊っている。
テレビでマルモダンスの音が流れると、録画映像を見るとだだをこねて泣く。
保存したものをつけてあげると止まることなくずーっと休むことなく見続けている。
母親からみて、映像を見てばかりより本を見たり、おもちゃなどで遊んだりするほうが好ましいが、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、遊んであげたり、本を読んであげたりしようと思う。
大きくなったら必ず離れていくものだから、今いっしょに遊んでおくのも私たちの為でもあると思う。

気分良く泳ぐ兄さんと擦り切れたミサンガ
娘とのふれあいをすると、子はとても好感をもってくれる。
2歳近くまで、会社の業務がめっちゃヤバく、コミュニケーションをとることがほとんどなかったため、たまにふれあっても近寄ってくれなかった。
実の父だけどと悲しい気持ちだったが、仕事の業務が多忙だからとあきらめずに、いつも、休日に散歩に連れ歩くようにした、抱っこしても、お風呂でも笑ってくれるようになった。
ここ最近、出勤で車に行く時、私が居なくなることが悲しくて泣いてくれるのがほほがゆるむ。

ノリノリで話すあなたと俺

今年は、海に行っていないが、泳ぎにとても行きたい。
まだ、子が幼いので、砂浜でちょっと遊ぶ程度とは言っても、思うにおもしろがってくれるだろう。
しかしながら、子供は、オムツを着用しているゆえに、海にはいっている人の事を思ったら海に入れない方がいいと思う。
プール用オムツもあることはあるが、議論になっているらしいので。

夢中で跳ねる妹と枯れた森
ネットでニュースをいつも見るけれど、新聞を見るのも好きだった。
現在は、ただで閲覧できるインターネットニュースがたくさんあるので、新聞、雑誌はもったいなくて買わなくなってしまった。
ただ、読み慣れていたから、新聞のほうが少しの時間でたくさんの量の内容を得ることができていたけれど、ネットのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで見やすいことはある。
一般的な情報から関連した深いところを見つけていきやすいけれど、受けなさそうな内容も新聞はちょっとした場所に小さくても記載しているので目に入るけれど、インターネットニュースだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
近頃では、アメリカのデフォルトになってしまうかもという話がとても気になる。
デフォルトになるわけないと普通思うけれど、仮になったら、他の国も必ず影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

曇っている大安の夕方に読書を

集団検診は、毎度どこか引っかかる。
心臓だったり、数値だったり、尿だったり。
胃のレントゲンをバリウムを一杯飲んで受けてみて、診断結果を受け取ると、がんの疑義があるので、すぐに、診断を指定の病院にて受けてください。
と印刷されてあったのには、あせった。
あせったていうかぞっとした。
即刻指定病院に胃の再検査に原付で行ったら、ただの胃炎だった。
胃はすでにうずいていたので、検診に引っ掛かったのはわかるが、文面で自分の名前とがんの疑惑が存在すると書いてあったらぞっとした。

勢いで口笛を吹くあの子とわたし
錦糸町のキャバの女性を見ていると、大変だろうなーと思う。
というのは、キメキメのルックス、会話の技術、それらに対する努力。
お客に完璧に勘違いをさせないで、仕事だと思わせつつ、また店に来てもらう。
そして、もしかしてこのお姉さん、自分に惚れているのかな?と気にしてもらう。
このバランスのとり方が、どんな仕事よりも絶妙だ。
一番は、私はナンバー入りのホステスさんたちの給料が凄く知りたい。

サイト内カテゴリ

クマ

サイト内カテゴリ


Copyright (c) 2015 眠らない起業家は愛想がない All rights reserved.